お手軽!安心!低価格!文書管理システムは i-Search Web

導入事例

非鉄金属加工会社A社様
ISO関連文書の文書管理と承認ワークフロー
T区役所様
定額給付金の申請受付給付業務支援
カード会社A社様
会員請求明細表のCOMフィルム管理

What's i-Search Web ?

文書管理システムi-Search Web(アイサーチウェブ)は、その名の通りWeb環境で利用できる、お手軽!安心!低価格!の文書管理システムです。
数名の部署から、 200~300人程度の企業様に、ご利用いただいています。

i-Search Webのご紹介(プロモーションビデオ)動画マニュアルをご覧下さい。

i-Search Webは自社開発

ジェイ・アイ・エムは毎月 1,800万枚以上の書類を電子化(スキャニング)しています。 Document Solution Companyとして文書管理に長年携わってきたジェイ・アイ・エムが、「電子データをいかに簡単に使えるか」を考え、そのノウハウと経験を活かし、自社開発しました。

右上の動画「開発者の声」をご覧下さい。

カスタマイズも柔軟に対応

自社開発なので、お客様のニーズに柔軟に対応できます。
お手軽に利用されたいお客さまは、標準パッケージを低価格で!
業務にあったものをご希望のお客さまは、標準パッケージにカスタマイズをプラスして、より便利にご活用ください。

i-Search Webは1課に1台!その理由(わけ)は?

「文書管理システムを導入したものの、全社共通の仕様で、利用しにくい」
「情報システム部門をまきこむような大がかりなものでなく、気軽に利用したい」

文書管理システムへの希望は、オフィスの事情によりさまざまです。 i-Search Webは、3つのポイントでお客様に選ばれています。

文書管理システムとは?

書類は、ファイルにとじてキャビネットに収納し管理・活用。
電子データは、文書管理システムに登録し管理・活用。
文書管理システムは、電子データを管理するもので、言わば電子データの「キャビネット」です。
しかもその「キャビネット」は、利便性と安全性が優れています。

その1 探しているものがすぐ見つかる!
探すときに必要な検索キーワードを電子データに設定できるので、タイトルや作成日だけでなく、作成者や種類、その他の情報など、自由な検索キーで探せます(インデックス検索機能)。また、検索キーワードを設定しなくても、電子データの中身の単語でも探せます(全文検索機能)。
その2 みんなで情報を共有できる!
社内ネットワークで文書管理システムを利用すれば、離れた部署や支店・事業所の電子データも活用できます。わざわざFAXで送信したり、メールで送信したりする手間がなくなります。
その3 セキュリティ確保!
ユーザIDやパスワードを設定できるので電子データへのアクセス権限(閲覧・更新・削除・追加など)を設定できます。また、その行為を監視することができ、不正行為を防止できます(アクセスログ管理)。