お客様に選ばれる7つのポイント

上級文書情報管理士がコンサルティング!文書管理の課題解決!

上級文書情報管理士は、全国69名(2009年7月時点)のうち4名が在籍しています。この4名のコンサルタントを中心に、コンサルティングをおこないます。

企業が文書管理に取り組む理由はさまざまです。それだけ、文書管理には効果があるのです。
文書管理の方法はお客さまの数だけあります。言いかえれば、お客さまの数だけ文書管理には課題があると考えます。

実際にあったお客さまの「困った」課題

「スキャン業務を委託している子会社の費用がかさむ!業務の見直しをしたい!」
「散らかったオフィスにトップが'カンカン'!全社のペーパーレス化を命じられた!」
「移転先の新しいビルにはキャビネットスペースが少ない!今ある書類を持っていけない!」
「耐震用キャビネットではないキャビネットの廃棄が決定!廃棄は間近にせまっているのに、中の書類の整理ができていない!何をどうしたらいいのかわからない!」
「文書管理規程はあるのに全然規定通りに管理されていない!何がどうなっているかわからない!」
「各部署や各部門で管理の方法がばらばら!情報資産の管理を徹底したい!」

ジェイ・アイ・エムは、お客さまの課題に、お客さまの立場で真正面から取り組み、ご担当者さまの肩の荷をおろします。

具体的なコンサルティングの手法をぜひ動画でご覧ください。ジェイ・アイ・エムのコンサルタントがわかりやすく、ご紹介いたします。

ご質問・ご相談・お見積りなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ お気軽にお問い合わせ下さい。