仕事紹介

制作本部

制作管理課

1)制作のジョブコントロール
2)外注委託先の管理
3)購買管理
4)制作に関する諸データの集計・分析
5)制作に関するセキュリティ・安全管理
などが主な仕事です。
また、製品のデリバリコントロールや営業と制作の橋渡しをする仕事も担当しています。制作本部にとって要になるセクションです。

品質管理課

製品の品質をより高めるための各制作工程の監視、改善及び指導をおこないます。
具体的には
1)制作設備の性能検査
2)品質に関わる諸データの分析・管理
3)制作工程分析
4)クレーム改善・予防処置の取りまとめと支援
5)社内の検査・制作基礎技能の指導
などです。

技術課

技術課は、社内システム、社外(お客様向け)システムの開発を行っている部署です。
社内システムは、制作部門が使用する「制作用ソフトウェア」や制作工程を管理する「工程管理システム」の開発を行っています。ソフトウェア開発を中心として、制作効率向上や制作工程改善にも取り組んでいます。
社外(お客様向け)システムは、ドキュメント管理システムをはじめとして、OCR(光学文字認識)アプリケーション等、ドキュメントに関わる各種システムの構築を行っています。お客様の要望をヒアリングし、システム設計・開発、サポートまで一貫したサービスを提供しています。
さらに、電子署名・タイムスタンプや画像高圧縮技術の調査など、新しい技術にも積極的に取り組んでいます。

ドキュメントセンター

さまざまな企業の中で、日々発生する書類、過去発生して保管管理している膨大な書類をコンピュータで取り扱えるデータに変換してお客様に提供します。また、各種マニュアルの電子データ化も行っています。

EDPセンター(Electric Document Processing センター)

企業の中で処理されている膨大なコンピュータデータをより使い易いデータに変換し、DVDを始め、CD、ハードディスクなどのさまざまなメディアに収納してお客様に提供しています。

インハウスサービスセンター

お客様の業務を、お客様に代わり運営する仕事です。さまざまな内容の業務がありますが、主にドキュメント関係の処理が中心です。

IEセンター(Image Entryセンター)

データエントリーを専門に行っています。