COM作成サービス

ジェイ・アイ・エムのCOMセンターは国内最大級です!

COM作成サービスを提供している会社がサービスを撤退していく中、ジェイ・アイ・エムは、国内最大級のCOMセンターとして、迅速に高品質な製品をお届けします。

電子帳簿保存法で保存が認められたCOM

1998年施行の電子帳簿保存法で、コンピュータを使用して作成される帳簿書類は、デジタルデータを出力して作成するCOMでの保存が認められました。COM*は、ISOやJIS規格に準拠し、永年保存可能で、リスク管理に最適なアウトプットメディアとして、金融機関、官公庁、一般の企業等、あらゆる分野で活用されています。

*COM:Computer Output Microfilmling。コンピュータで処理したデータ(ビット信号)を、人が認識できる文字や数字に変換し、それをマイクロフィルムに記録する方法。あるいはその記録された装置やフィルムのこと。

COMの特長

省スペース化
バックアップなどの目的で出力された紙を保管するには膨大なスペースが必要になります。 COMフィルムは、はがきサイズのシートで、200枚超の書類の情報を格納できます。COMフィルムで作成すれば、保管スペースを縮小できます。
分散管理による災害対策
COMフィルム作成時であれば、容易に複製フィルムを作成できます。分散管理することで、紛失や盗難、災害対策のリスク防止が実現できます。

COM作成の流れ

1.各種コンピュータの情報をお預かりします。

各種コンピュータに収納されている帳簿書類などのテキスト情報を、MTなどの媒体でお預かりします。

2.データ変換し、マイクロフィルムを作成します。

ジェイ・アイ・エムCOMセンターの保有するシステムでマイクロフィルムを作成します。

ご質問・ご相談・お見積りなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ お気軽にお問い合わせ下さい。