ビル移転対応ソリューション

移転先のキャビネットスペースが、今よりずっと小さいならビル移転対応ソリューションにおまかせください!

ビル移転対応ソリューションとは

ビルの引越しに伴い全社で保有する書類の見直しをおこなうと、あらためて紙の多さに驚きます。
様々な部門で書類を保管しているため、管理が非常に困難です。

ビル移転対応ソリューションでは、お客さまの保有している書類を調査・分析。法的保存年限、利用頻度から書類の価値を見極め選別します。

その後、書類の性質にあわせ、それぞれにあった方法をご提案します。 ご希望により、倉庫保管と電子化とのコスト比較を算出します。

<ジェイ・アイ・エムがご提供できるサービス>

ビル移転ソリューションのご提案ステップ

1)対象資料の選別

  • 保存基準表をもとに、紙資料を「電子化」「外部倉庫」「廃棄」に選別します。

2)資料の実態調査

  • 資料の実態調査に伺わせていただきます。
  • 調査結果をもとに、仕様を取り決めます。

3)スケジュール作成

  • 関連部署との調整
  • イメージ化する部署の順番などスケジュールをたてながら調整いたします。

4)電子化作業(電子化する場合)

  • 前整理
  • スキャニング
  • インデックス作成

5)文書管理システム登録(システム導入の場合)

  • 作成されたTiffデータとテキストデータをシステムに登録いたします。

6)システム使用方法の説明会開催

  • 資料の検索方法など、システムの説明会を開催いたします。

移転

ビル移転対応ソリューションのご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください

ご質問・ご相談・お見積りなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ お気軽にお問い合わせ下さい。