ISMS基本方針

当社は、お客様からお預りした情報及び当社の情報資産の安全性及び信頼性の確保に万全を期し、ISMS基本方針を以下のとおり定め、これを実施します。

  1. 情報資産への不正アクセス、情報資産の紛失、漏洩、改ざん及び破壊などの予防に適切な処置を講じます。
  2. 情報セキュリティポリシーに関する法令及びその他の規範を遵守します。
  3. 情報の取得、利用及び提供を行う場合、情報セキュリティポリシー及び社内関連規定を遵守し適正に行います。
  4. 情報セキュリティに対するリスクの評価基準を定め、適正に管理します。
  5. 役職員等及び当社内で業務に従事するすべての者に対して、情報セキュリティマネジメントの重要性を認識させて、情報の適正な利用を行うように周知徹底します。
  6. 情報セキュリティポリシーの遵守状況を点検・評価し、定期的に内部監査を実施して、情報セキュリティマネジメントシステムの継続的改善に努めます。

2003年10月1日制定
2017年5月15日改訂
株式会社ジェイ・アイ・エム