文書管理・スキャニングのことならジェイ・アイ・エム

お問合せ・
ご相談はこちら
03-5212-6001
お問合せフォーム
9:00〜17:30

導入事例

スポーツ用品店A社さま

データ処理サービス
TOP>導入事例>スポーツ用品店A社さま

システムの保守期間終了

不安解消

ご導入内容とお客さまの状況

お客さまスポーツ用品店A社さま
ご導入いただいた内容旧システムで運用していた帳票データのPDFファイル変換
対象帳票旧システムで運用していた給与明細等の帳票
実施内容・旧システムに蓄積されていた帳票データを、PDFファイルに変換
・PDFファイルのINDEXファイル作成

導入の経緯とお客様の課題

A社さまでは給与明細等の帳票を、電子帳票システム「SEARCHIVIEW(富士フイルム社製)」で検索・閲覧。約15年にわたり活用してきましたが、メーカーの保守期間が終了となりました。

新しいシステムで運用を始めますが、「過去の源泉徴収票を見たい」といった過去年度分の帳票を閲覧する必要がある際は、SEARCHIVIEWを活用していました。しかし、利用できる端末のOSがWindows XPとなっており、こちらもサポートが終了しているため、使い続けることの不安がありました。

そこで、SEARCHIVIEWに蓄積されている帳票データを、現在でも安心して活用できる形式に変換することを検討。帳票と同じ見た目のPDFファイルを作成することとなりました。

実施概要

  1. SEARCHIVIEWの帳票データから、帳票形式のPDFファイルを作成。
  2. SEARCHIVIEWから検索キー情報を抽出し、PDFファイルに対応するINDEXファイル(台帳)を帳票ごとに作成。台帳にはPDFのリンクを付与し、使い勝手を向上。

 対象帳票

  • 賃金台帳
  • 源泉徴収簿
  • 源泉徴収票
  • 賞与支給明細表、など

 仕様

  • ファイル単位:1帳票1ファイル
  • ファイル名:社員番号
  • INDEXファイルの形式:Excel
  • INDEXファイルの項目:社員番号、氏名、所属コード、所属名。社員番号に、該当するPDFファイルのリンクを付与。※帳票により別項目あり
  • 処理サイクル:月次、年次

作業の流れ

  • 1

    INDEXファイルの作成

    1. 検索キー情報から、INDEX情報を抽出
    2. Excel形式のINDEXファイルを作成
  • 2

    帳票データPDF化

    1. 帳票単位で帳票データをPDF化
    2. INDEXファイルからPDFファイルを1ファイル単位で分割しファイル名付与
  • 3

    台帳の作成

    1. INDEXファイルから必要項目を抽出し台帳を作成
    2. 台帳へPDFのリンクを付与

その他の導入事例


導入事例一覧を見る

A t t e n t i o n

数多くの企業さまに導入いただいております。
ジェイ・アイ・エムは、お客さまのさまざまな業務プロセスを強力にサポート。

動画で見るJIM JIMにできること

C o n t a c t

文書管理や業務プロセスに関する課題はございませんか。
小さなことでもなんでも構いません。お気軽にお問い合わせください。

サービスに関するお問合せ・ご相談はこちら

03-5212-6001

9:00〜17:30

gotop
お悩み別サービス検索はこちら